2020年09月14日

県内将棋関連情報

このブログでもお知らせして、先日終了しました「全国支部オンライン将棋交流大会」に沖縄から宜野湾道場が5チーム参加され、その報告がサイトに掲載されています。3人1組の団体戦、AbemaTVトーナメントでおなじみの持ち時間5分1手5秒追加のフィッシャールールでどんな結果だったのでしょうか。



ぷりうすの将棋」では、先日奨励会に合格した邊土名朝陽さんがOTV(8チャンネル) Live News it!で特集されることが書かれています。



posted by 沖支連事務局 at 22:38| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。