2019年02月27日

王将戦!

おはようございます。

平成31年2月23日(土)〜平成31年2月25日(月)に
沖縄県で第68期王将戦が開催されました。(23日は前夜祭)

IMG_4868[1].JPG
会場となった琉球新報社ホール

IMG_4873[1].JPG
会場の様子1(前夜祭)

IMG_4882[1].JPG
会場の様子2

IMG_4888[1].JPG
挨拶される久保王将

IMG_4889[1].JPG
挨拶される渡辺棋王

前夜祭からたくさんの方が来場され、「タイトル戦」の雰囲気を
味わいました。

翌日から対局が開始され、指導対局も行われました。
ファンの方には楽しい3日間だったと思います。

結果は渡辺棋王が久保王将を破り、王将復位を果たしました。

今回の王将戦へはスタッフや関係者の尽力があって
大成功に終わったと思います。
開催前から綿密な打ち合わせや十分な準備に追われて
休みも少なかった方もいたと思います。
事前の「年末、新春将棋大会」、「こども王将戦」と
王将戦を盛り上げる大会も毎月のように行われ
大変だったと思います。
王将戦開催、お疲れ様でした。
ゆっくりお休みください。
ありがとうございました。
m(_ _)m

posted by アーキー at 07:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

【将棋大会の結果】小学生名人戦

皆様、こんばんは。

今回は那覇バスターミナル跡地にできた県立図書館で
将棋大会を行いました。

IMG_4636[1].JPG
とても綺麗な会場です。

IMG_4635[1].JPG
会場近景1

IMG_4633[1].JPG
会場近景2

IMG_4864[1].JPG
挨拶をされる宮城会長

IMG_4863[1].JPG
来場された中村亮介六段

今回、通常の予選ブロック、決勝トーナメントではなく、
「スイス方式」と呼ばれる方式を採用しました。

IMG_4860[1].JPG
スイス方式によるリーグ戦方式

少数でしたので、採用してみましたが、なかなかに難しかった
ように思えます。改良の余地あり?

また、県立図書館様の協力で決勝は別室で行われ、
その大盤解説を中村プロによる(!)実況中継という
贅沢な内容もあり、見学されていた方は息を飲んで
観ていたようです。

IMG_4832[3].JPG
スクリーンに投影された決勝戦の様子

IMG_4833[1].JPG
大盤による詳細説明1

IMG_4834[2].JPG
大盤による詳細説明2

大会開催に際し、快く会場を提供していただいた
県立図書館様、前日から沖縄入りし指導対局もろもろ
いただた中村亮介プロ、また、会場設営、撤去に
ご協力していただいた御父兄の皆様。
スムーズな大会運営ができましたことをこの場を借りて
感謝申し上げます。 将棋連合会一同
m(_ _)m

来週はいよいよ、タイトル戦「王将戦」が
開催されます。
みんなで琉球新報へ行こう!\(^o^)/

★さなる杯第44回小学生将棋名人戦の結果
(敬称略)

代表クラス
   優 勝 兼城 昌瑛
   準優勝 辺土名 朝陽
   三 位 比嘉 純大
   四 位 小林 世空
   

Aクラス(1級〜9級)
   優 勝 平山 義大
   準優勝 上原 直晃
   三 位 本村 凛
   四 位 小渡 琥太朗

Bクラス(10級以下)
   優 勝 比嘉 奏登
   準優勝 野原 大誠
   三 位 上原 和音
   四 位 高藤 健登

たくさんの御参加ありがとうございました。
posted by アーキー at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

【将棋大会の結果】レーティング選手権

レーティング選手権将棋大会の結果
(敬称略)

代表選抜
   優 勝 禰保 拓也
   準優勝 米谷 和彦
   三 位 小林 恕掌
   四 位 天藤 淑一

S級 優 勝 當銘 優介
   準優勝 常重 陽彦
   三 位 比嘉 純大
   四 位 與那 美貴

A級 優 勝 小林 世空
   準優勝 仲松 拓臣
   三 位 徳里 斉

B級 優 勝 泉 佳杜
   準優勝 池田 啓真
   三 位 本村 凛
   四 位 女屋 賢司

C級 優 勝 普久原 朝斗
   準優勝 平石 想
   三 位 洲鎌 七海
   四 位 上地 和希

D級 優 勝 久田 友秀
   準優勝 谷崎 想真
   三 位 上原 和音
   四 位 今野 裕介

たくさんのご参加ありがとうございました。
posted by アーキー at 20:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする